2017-07-20(木) 富浦新港

金谷石積み護岸 に4時到着。釣り人が二人。荷物を降ろして車をトイレがある駐車場に入れようとしたら、

フェンスが置いてあって入れず。仕方なく餌屋の方の駐車場に回ったがそこも入れず。

先客の釣り人に話を聞いたら、ガードレールの前は網が張ってあって釣りが出来ない。との事。

降ろした荷物を車に積み込み一路、富浦新港(北ケイセン)に直行!

南の風、ベタ凪、曇りのち晴れ、潮濁り20%、水温24度。

3人並んでダンゴ釣り開始。アタリは頻繁にあり期待大!今日は前回と違って、フグが

全くいなかった。暑くなってきたので11時過ぎ終了。

本日の釣果→アイゴ(35~30cm/4匹),シロギス(28cm),海タナゴ,小サバ、

隣で、カゴ釣りの人がコノシロ(28cm位を/3匹)釣っていた。

2017-06-22(木) 富浦新港

朝4時半に到着。すでに釣り人が8人。無風、ベタ凪、曇り、潮濁り80%。

赤堤の真ん中より少し手前でダンゴ釣り開始。毎回アタリがあり、エサが取られる状態。

犯人は、フグ。

1度大きなアタリがあり、合わせるとグングン走り、ドラグが出ていき針が外れて一貫の終わり。

すごく悔やまれる。

近くの人がカゴ釣りで、小サバとサッパの入れ喰い。

    

2017-05-31(水) 興津東港

朝5時過ぎ到着。南西の風やや強い、曇り、ベタ凪、潮濁り80%。釣り人誰もいない。

内側のテトラの5m手前。に二人並んでダンゴ釣り開始。竿下に10cm位のサバの群れ

とシマアジの子供がちょっと。遠投してもサバ、20匹以上釣った後、サバがかかったけど、

そのままにしておいたら、なんとヒラメ(51cm)がかかり、針チヌの2号、ハリス1.7号

で何とか上げることが出来ました。人生初のヒラメ!ラッキーでした。

本日の釣果→ヒラメ(51cm)、サバ(10cm位30匹)、トラギス(2匹)、メゴチ

      シマアジの子供(5匹)、カサゴ、小メジナ。

   

2017-05-25(木) 館山 沖ノ島

朝6時半到着。釣り人がいないくていやな気持。無風、ベタ凪、潮濁り50%。

ダンゴ釣り開始。エサ取りが全くいない。付けエサが戻ってくる😢

午後になって少しアタリが出始め、フグが釣れ、その後大きなアタリがあり、強い引き!

すぐに本命ではないと確信。ギャラリーが一杯集まって来たが、上げてみたら大ボラ(>_<)。

2時に終了!!

2017-05-16(火) 伊豆大島 元町港

朝7時過ぎから釣り開始。状況は昨日と同じで、小サバの群れ! しばらくして小サバが全く

いなくなり、その直後、マグロ(80cm位)の群れがジャンプをしながら、近くを泳いで行った。

一瞬のことで驚いた(*^-^*)。 本日の釣果→メジナ(35~27cm/8匹)

  

2017-05-15(月) 伊豆大島 大番根

竹芝桟橋AM8:15発~大島AM10:00着の高速船で釣行旅行!!そのまま大番根に直行! 初めての

場所なので情報があまりなく、着いてみてビックリ!約70度位の崖をロープを伝って8m下り、

垂直に立っているハシゴを降り4m下って又ハシゴ。

20年振りに石鯛釣りを始めたが、左側の磯回りは砂地( ノД`)シクシク…。釣り場は高いので水が汲め

ない。 右側はやや低く根は多少あるが石鯛向きではなかった。

ブダイ狙いの人が大きなベラを釣るも、1時間位全くアタリなし。魚の気配がないので撤収。

来た道を帰るかと思うと憂鬱。

その後、元町港に移動。コマセをまくと小さなサバの群れが水面に上がって来る。その下に大きな

メジナやサンノジが見えるが、エサ取りが一杯いて苦戦。

本日の釣果→メジナ(37~30cm/10匹),サンノジ(32cm),イサキ(36cm)

   

2017-04-28(金) 興津東港

朝4時浜行川に到着。駐車場が一杯の為、興津に変更。外側でアジ狙いするも全くアタリなし。

その後、内側でふかせ釣り開始。エサ取りも全くいなくて、アタリ無し。10時頃一度ウキに

アタリが出たがヒットせず。直後、大きなアタリで合わせると本命らしき大物、ドラグが出て

いき、しばらくやり取りするもすっぽ抜け。(涙)

本日の釣果 → ボウズ(小メジナもいない)

10時半終了。曇り、東の風、べた凪、濁り50%位。

2017-04-17(月) 天津漁港

朝5時に小湊漁港(ウオポート)に到着。駐車場が一杯で道路にまで車が止まっていた。

堤防に約30人位釣り人がいて、入れる余地がないので、天津漁港に変更!!

新聞や雑誌に 小湊、寄浦で「アジ」「カマス」が釣れている、と情報が出たので満員状態。

途中、実入りの磯に行こうと思って車で入っていったら、途中にバリケートがあって行き止まり。

天津では無風、ベタ凪、濃霧、で釣り日和でした。しかし、小さなアタリ(3cm位ウキが入る)

があるが釣れない。犯人は「フグ」・・ガッカリ!! 本命のアタリは1回のみ。

     小湊漁港の様子 AM5:oo

2017-03-23(木) 金谷石積み護岸

朝5時過ぎ到着。すでに仲間が場所取りをしていたので希望の場所に入る事が出来ました。

一人「ふかせ釣り」、三人は「ダンゴ釣り」でスタート!!

午前中は全くアタリ無し。エサ取りもいなかった。ただ、竿下に小メジナと小アジが一杯いた。

ダンゴのポイントは、竿2本半位。午後になって小さなアタリが出始めたが、本命の顔を見る事が

出来なかった。本日の釣果→小メジナ4匹、小メバル1匹、ハオコゼ1匹。

北風・曇り・潮濁り50%位・水温13度? まだまだ寒く水温も低く、あと1ヶ月位かな?

2017-01-28(土) 金谷石積み護岸

10時前到着。北西の風やや強く、左からの風はかなり辛い。えさ取りがいないのでふかせ釣り開始。

えさ取りもいなく、もくもくとコマセをまく。風もやみ午後3時過ぎからアタリが出始め、バラシもあ

ったが本命の黒鯛(50cm)をゲット!!潮濁りは30%位。

 

inserted by FC2 system